PostgreSQL日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ext3のマウントオプションを変えてみる

<<   作成日時 : 2008/12/17 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

PostgreSQLのメーリングリストでext3のジャーナリングをしないと良い,という話があったので,早速試してみた.PostgreSQLではWALと同期書込を使って,独自にデータの管理をしているので,Linuxのジャーナリングに面倒を見てもらう必要はない,というのがその理由のようだ.

実験に使ったマシンは,Opteron 2.2GHz x 2/memory 2GB/SAS 146GB 15000RPM x 2という構成.OSはCentOS5.

PostgreSQL 8.3.5 をインストールしっぱなしでチューニング無しの状態.これでpgbench -i -s 1000を実行してみる.これで1億件,15GBのテストデータができる,この時間を計測してみた.

まず,デフォルト(ジャーナリングあり)では,23分14秒だった.

次にマウントオプションを変えて,defaults,data=writeback,noatime としてみた.この結果は,20分56秒で,結果10%ほど早くなっていることが分かった.

ついでに,pgbenchでベンチマークもやってみる.pgbench -N -c 10 -t 1000を実行.これは,1億件のテーブルにランダムにUPDATE,SELECTなどを含むトランザクションを,同時に10ユーザ,それぞれ1000ずつ実行,すなわち計10000トランザクションを実行することを意味する.結果は...
93.2TPS vs. 97.6TPSで,5%ほど高速化された.

やはり,pgbench -iのように,大量にデータの書込が起きるときのほうが効果が大きいようだ.




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モンクレール エバー
ext3のマウントオプションを変えてみる PostgreSQL日記/ウェブリブログ ...続きを見る
モンクレール エバー
2013/11/28 00:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Excellent post, I outmanoeuvre saved this site thus in keeping with any luck , I’ll see much more on this subject inside the future! http://ourstage.com/profile/cdqhsdpzgfnz/wall_items
ScottCauri
2017/01/13 08:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
ext3のマウントオプションを変えてみる PostgreSQL日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる